歴史

Historie © Pics United

フィリップススポーツ協会は、フィリップスの従業員のためのスポーツクラブとして1913年 8月31日に正式に設立されました。 フィリップスの大規模なスポーツイベントは、オランダの独立100周年を記念して行われます。 さまざまなスポーツを試すことができ、 サッカーもその一つです。

3年前の1910年12月12日に、現在のサッカークラブPSVができあがる基盤が築かれました。 その後、フィリップスの従業員がフィリップスチームを設立しました。 1911年の初めに、このチームは現在のフィリップススタジアムがまさにある場所、フレデリクラーンで最初の試合をしました。オランダではなかなかユニークな出来事です。 後にクラブのアイコンとなる、この時5歳のフリッツフィリップスはウンセルのチーム、ホランディアとの試合を始めました。

チームは1913年10月22日にフィリップススポーツ協会に加入し、1916年10月31日まで そのチーム名を継続します。初期の頃、PSVはN.V.フィリップスの電球工場の従業員のみで形成されたクラブのままでした。 1928年にようやく、社外の人々がPSVで働くことを許可されました。

最高レベル
PSVのサッカー部は、1914年からオランダリーグでプレーしており、10年も経たない内にオランダサッカーの最高クラスに昇格しました。1926年以降クラブは最高レベルを継続しています。1955年、オランダでプロサッカーが導入され、その後まもなくPSVは、現在のUEFAチャンピオンズリーグの前身であるクーペエウロペエンヌに最初に参加したオランダのチームとなります。

受賞の数々
PSVはプロサッカーが導入される前に既にいくつかの賞を獲得しています。 現在の記憶に残る名誉リストは1929年から記録されています。PSVは、初めてオランダのチャンピオンになりました。 プロサッカーの最初のリーグタイトルは、1963年にAjaxに対して5-2で勝利し、24の国内タイトル、9つのナショナルカップ、10のスーパーカップに加えて、PSVはオランダ以外でもその名を知られることとなります。 1974年から、クラブはヨーロッパの土地でプレーを継続的にしています。 最初のハイライトは、ウィリー・ファン・デル・カイレンが率いる1978年のUEFAカップ優勝です。 クラブの新しい歴史の始まりです。 その栄光的な出来事以降、1980年代にチームの成長はピークに達し、多くの国際的なトッププレーヤーがプレーするようになります。 1986年から1992年の間に、PSVはオランダ選手権で6回優勝し、KNVBカップで3回優勝しました。

ゴールデンイヤー
クラブの歴史における絶対的なハイライトは、1987年から1988年のシーズンです。 フース・ヒディンク監督の指導のもと、PSVは欧州カップIで優勝しました。決勝戦はシュトゥット ガルトでベンフィカとの対戦でした。 試合はペナルティを勝ち取ったことで決定しました。 ゴールキーパーのハンス・ファン・ブルーケレンは、アントニオ・ベロソの決定的なペナルティキックを止め、PSVは自身をヨーロッパで最高のクラブと呼ぶことができるようになります。 クラブ史上最も活躍したシーズンの王冠です。 欧州サッカーで最大の賞に加え、クラブは リーグタイトルとKNVBカップも獲得しています。 従い、それはまさにクラブ史上最高の年と言えるでしょう。

サッカー界の怪物
この活躍は、PSVの国際的なアピールに大きな後押しを与えます。 それから、グローバルサッカーで注目を浴びる素晴らしいプレーヤー達がアイントホーフェンに集まり、サッカー界の怪物に成長します。 それはブラジル人のロマリオとロナウドから始まります。チームのスカウト陣が自らの脚で二人をスカウトし、二人は世界のトップクラスのプレーヤーに成長します。 PSVでプレーした国際的なトッププレーヤーのリストには、コクー、ファン・ニステルローイ、ロッベン、ファン・ボメル、アレックス、ゴメス、ファルファン、アフェレイ、ストロートマン、メルテンス、ワイナルドゥム、メンフィス、グアルダード、デ・ヨング、ロサノなどの名前が連なっており、彼らはクラブの豊かな歴史の一部である選りすぐりのセレブプレーヤーです。

名誉リスト
PSVは100年以上の歴史上、殿堂入り名誉リストを作成しました。 以下は、設立以来のすべての公式受賞の概要です。

-    シーズン
-    受賞

ナショナルチャンピオン